スクラッチDJ・バトルDJ動画

スクラッチDJ、バトルDJ、ヒップホップDJの動画を紹介。DMCの動画やスクラッチDJ入門動画も紹介してます。


| PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

スクラッチDJ入門動画(上級)② クレセントフレア


フレアスクラッチの一種ですが上級に位置する技になります。オリジナルフレアの戻しの時にトランスフォーマーを1回入れるのでかなり手の動きが煩雑になります。動画ではスローモーションで説明してくれますのでじっくり見て挑戦してみてください。
スポンサーサイト

| 上級編 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スクラッチDJ入門動画(上級)① 2クリックフレア(オービット)


ツークリックフレア(2Click Flare)はオービット(Orbit)と呼ばれたりもします。レコードを押すときに2回フェーダーをきり、レコードを戻すときに2回フェーダーをきって合計6つの音を出す技です。「ターー/ターー」を「タタタ/タタタ」にする感じです。最初は指が煩雑な動きになってしまいがちですが、慣れてくると動画のようにとてもスムーズになり手癖でできるようになります。とは言え、慣れるまで結構な時間を要するのですが…。

| 上級編 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スクラッチDJ入門動画(中級)③ Original Flare by DJ Q-BERT


オリジナルフレアはなかなかトリッキーな技です。レコードの押すときの音をフレアで2つに分け、戻す時にトランスフォーマーを一度入れます。レコードを押して戻して計3回の音が鳴ります。高速でくりだすオリジナルフレアはかっこいいですし、うまくカットできるようになるとプレイしていてとても気持ちがいいです。
※Q-BERTはフェーダーをリバース設定にしている為、フェーダーの動きが通常とは正反対になっています。

| 中級編 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スクラッチDJ入門動画(中級)② Flare by DJ Q-BERT


スクラッチの登竜門ともいえるFlare(フレア)。押すときの音と戻す時の音、それぞれの音のちょうど真ん中をカットすることによって合計4つの音を出す技です。「ターー/ターー」を「ターター/ターター」にする感じでといえば幾分わかりやすいでしょうか。この技ができるようになると友達にも自慢できると思います。スケートボードに例えるとキックフリップぐらいのレベルの技です(推測)。
※Q-BERTはフェーダーをリバース設定にしている為、フェーダーの動きが通常とは正反対になっています。

| 中級編 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スクラッチDJ入門動画(中級)① Chirp by DJ Q-BERT

Chirpはレコードを押して戻す際のちょうど境目をフェーダーでカットする技です。境目をカットすることで歯切れのよいグルーブ感を生み出すことができます。簡単にできそうですが高速な3連刻みや16刻みとなると正確なカッティングスキルが必要になります。ちなみに、Chirpにはチャープとかチャップスとかチャプスとか人それぞれいろんな呼び方があるようです。
※Q-BERTはフェーダーをリバース設定にしている為、フェーダーの動きが通常とは正反対になっています。

| 中級編 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

 

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。